毎日の先にある峠を目指して・・・

tamariva.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 09日

『輪になって踊ろう。。。』

★...暦の上では秋を迎えましたが、まだまだ夏本番の暑さ。
でも、未明から降り出した雨のおかげで今朝は昨日までの蒸し暑さがウソのよう。

♪...爺の住む町のあちこちでこの時期の定番...盆踊りの賑やかな音楽が夜空を伝わって響いてきます。
そして、義母がお世話になっているホームでも納涼祭が催され、暑中見舞いを兼ねてカミさんと孫達と一緒に訪問してみました。

♪...元気なお年寄りと一緒に。。。輪になって踊ろう~
f0159858_922069.jpg

f0159858_923675.jpg

♪...大先輩に見習って、見よう見真似で真剣に。。。
f0159858_9233872.jpg


♪...お年寄りにとって、最近は“東京音頭”よりも“フラダンス”の方が流行りみたいです。
f0159858_9295594.jpg

f0159858_9303226.jpg

※最近、各地で100歳以上の高年齢者の所在が不明となり、社会問題となっていますが、地域で支え合う人の絆つくりを大切にしたいものです。(最近は花火大会や盆踊り大会もご近所迷惑と称して廃れていく運命にあります)
[PR]

# by tamariva | 2010-08-09 09:46 | Comments(0)
2010年 08月 04日

『サルスベリもバテ気味?です。。。』

★...今日も朝から太陽がギラギラと...強い日差しが注ぎ、真夏の暑さが続iいています。
ところで、グロッキー[groggy]という言葉を時々使いますが、まさにこの数週間の真夏日・熱帯夜続きは人間様だけでなく植物にとっても少々グロッキー気味デス。

♪...夏を謳歌するはずの百日紅(サルスベリ)も心なしか夏バテ?です。。。
f0159858_9274664.jpg

f0159858_9292251.jpg

f0159858_9294522.jpg

f0159858_9309100.jpg


♪...それに引き替え相変わらず元気なのが。。。蘇鉄の花!...
f0159858_9333041.jpg

 ※爺も、願わくば花にあやかりたいと思う今日この頃デス。 
[PR]

# by tamariva | 2010-08-04 09:38 | Comments(1)
2010年 08月 01日

『猛暑が倍増?...熱々カップルの誕生です。。。』

★...連日猛暑が続きますが、昨日親戚のお嬢さんの結婚式に招待され列席してきました。
この時期の礼服での出席。。。正直厳しいものがありました。(道中の汗との戦いは想像にお任せします)
でも、結婚式の会場は海辺の高級ホテル...エアコンが心地よく、熱々のカップルをまえにしてオンザロックをグイグイと酒量が進むこと数杯。。。(傍らでカミさんが睨んでいましたが、われ関せずで..)

♪... 二人のために世界はあるの~♪
f0159858_105633.jpg

♪...見つめ合う二人。。。
f0159858_1057076.jpg

f0159858_1122949.jpg

♪...ムコ殿は、某市のファイアー・マン。。。会場の熱気とは無縁です。。。
f0159858_1112533.jpg

f0159858_1135829.jpg

[PR]

# by tamariva | 2010-08-01 11:08 | Comments(0)
2010年 07月 28日

『熱帯夜の強い味方です。。。』

★...今日も強い日差しが降り注ぎ、厳しい猛暑が続いています。
ご当地の予報では日差しがあっても、夕立には要注意との事。

♪...ところで、連日の猛暑で高齢者の熱中症による死亡事故が多発している様子。。。
そんな時、爺に強い味方が届きました。
(実は、先日爺の使用しているクレジットカードのポイントがたまり、お楽しみ景品で何をチョイスしようかと迷っていましたが、今年の夏の猛暑を予想し熱帯夜を快適に過ごすグッズをゲットした訳です...)

f0159858_11113650.jpg

 ♪...今夜から寝室の枕元に置いて、快眠を。。。 
[PR]

# by tamariva | 2010-07-28 11:18 | Comments(0)
2010年 07月 25日

『猛暑を吹き飛ばせ!。。。』

★...連日太陽がギラギラの夏空が続き、年寄りには厳しい猛暑が耐えられません。
その猛暑を吹き飛ばす恒例の花火大会が爺の住む町の近くで開催され、ビール片手に暫し納涼気分を味わいました。

♪...打ち上げ開始時間前の静けさ漂います。。。
(多摩川を挟んだ対岸は、NHKの朝ドラ “ゲゲゲの女房” の舞台となった調布市です)
f0159858_745925.jpg


♪...定刻7:30 開始を告げる豪華な打ち上げ!に思わずブラボ~そして乾杯~
f0159858_792851.jpg


♪...飲むほどに酔うほどに、カメラ持つ手がふらつきますが。。。
f0159858_7124112.jpg
f0159858_7125990.jpg
f0159858_7131531.jpg
f0159858_7133794.jpg

[PR]

# by tamariva | 2010-07-25 07:14 | Comments(0)
2010年 07月 21日

『蘇鉄の花。。。どこまで伸びるつもりなの?』

★...ネットで調べたところ。。。

蘇鉄は、恐竜時代に栄えた植物の生き残りで、イチョウやマツと同じ裸子植物(生長して種子となる胚珠が子房に覆われず、むき出しにつく植物)に分類され雌雄異株で、雄花は幹頂につき、円柱形で鱗片がらせん状につく。

雌花は多数重なってつき、受精は精子(自分で卵細胞まで泳いで受精するオスの生殖細胞)による。
精子をつくるのはコケやシダ類などの下等植物、種子植物で精子を作るのはソテツとイチョウだけとか。

「蘇鉄」という名の由来は、枯れかかった時に鉄釘(てつくぎ)を打ち込むと蘇(よみが)えることから。だそうです。

♪...ところで、今日の我が家の玄関先の蘇鉄は?
f0159858_11121181.jpg

f0159858_11145085.jpg

♪...3週間前の様子!
f0159858_11191531.jpg

[PR]

# by tamariva | 2010-07-21 11:20 | Comments(0)
2010年 07月 20日

『梅雨明け10日の猛暑の中で。。。』

★...今日も太陽がギラギラ輝きます。昼間は体温並みの気温になり、猛烈な暑さ。

《梅雨明け10日の何んとやら。。。》のとおりピーカンの夏空の下、親父の13回忌の法要を営みました。
f0159858_7514661.jpg

f0159858_7541270.jpg

♪...訳あって、娘1と末孫Ruiは墓前での法要には出られませんでした。
f0159858_757427.jpg

※訳ですか?...右足大腿部骨折!数日前の突然のアクシデント!爺として胸が痛みます。
[PR]

# by tamariva | 2010-07-20 08:05 | Comments(0)
2010年 07月 14日

『梅雨明けラストスパート!。。。』

★...今週は梅雨ラストスパート。(平年並みか?)
週末3連休に亡き親父の13回忌の法要を予定していて、墓前で行うため是が非でも晴れてほしいと願う今日です。

♪...ところで、今日は娘1が用事の為、孫のRenaRuiの2人を預かり外遊びと思いましたが時々小雨がパラつき落ち着きません。
室内のオモチャ遊びも飽き、末のRuiが眠気をもよおしたため、上のRenaが負んぶして面倒みたいと言い出したので試しに背負わせてみました。
f0159858_11551622.jpg

f0159858_1145284.jpg

※ほほえましい光景ですが、傍目にはおっかなびっくりで落ち着きません。。。
[PR]

# by tamariva | 2010-07-14 11:49 | Comments(0)
2010年 07月 02日

『蘇鉄の花が。。。』

★...『今日も天気急変に注意して下さい。。。』との予報が出ています。
今年の梅雨は陽性?陰性?どちらでしょうか?

♪...ところで、郵便物を取りに玄関先のポストに向かって。。。ふと傍にある蘇鉄に思わず目がテン!になりました。
この地に移り住んだ当時に植樹した蘇鉄は約50年経ちますが、爺の眼には初めての風景です。
f0159858_11241931.jpg

♪...蘇鉄には雌雄があるらしく、これから先どの様に開花してゆくのか目が離せません!(楽しみです)
f0159858_11281237.jpg

[PR]

# by tamariva | 2010-07-02 11:29 | Comments(0)
2010年 06月 27日

『...♪♪.有楽町で逢いました♪♪...』

★...今日も朝からは時々弱い雨が降り、湿気タップリの生暖かい南風が吹いています。
ところで、先日の夕方思いがけない人から突然電話があり、その内容は。。。爺が入社(昭39)した当時の職場のお集まり のお誘いでした。

♪...食事会の趣旨は、当時の担当課長のTさん米寿のお祝い と、Tさんと親しいEさんの自叙伝出版のお祝い を兼ねた同窓会?みたいなものです。
f0159858_6475647.jpg

♪...飲むほどに酔うほどに昔話に花が咲き。。。当時爺の直属の上司でもあった係長のOさんの元気印には敬服しました。
f0159858_6541591.jpg

♪...自叙伝[WASHISANのつぶやき]を自費出版されたEさんは、当時国鉄相手の営業マンでこの業界で知らぬ人はいなかったと云われていました。
f0159858_754590.jpg

[PR]

# by tamariva | 2010-06-27 07:08 | Comments(0)